カテゴリ:NYのなんてことない話( 32 )
NYにドカ雪です。
Westchesterは8インチ(約20cm)。
c0140423_13103393.jpg

車には氷柱ができ、中庭は真っ白です。
中庭は勿論、公園やグランドではソリ滑りの子供達がいっぱいで
ウィンタースポーツ好きな私達夫婦はもんもんと欲求不満。
かなりの雪量と良い雪質、あー滑りたい!
c0140423_13105822.jpg

でも道路はきちんと除雪(融雪?)されています。
c0140423_13122593.jpg

もし雪のせいで事故がおきたら
道路を管理している市が訴えられるのです。
除雪は税金の高い地域ほど完璧で、
近くのお屋敷街は早朝でも素晴らしい除雪っぷりだそうです。
それがアメリカのフェアな生活。
[PR]
by painco | 2008-02-23 13:16 | NYのなんてことない話
c0140423_0114063.jpg

NYにどっかりと雪が降り
妹が楽しみにしていたエンパイアステートビルの展望台は
雪で何も見えないので中止。
残念だけど、そのかわりに雪景色を堪能。
c0140423_0121589.jpg

雪のNY。
いつもと違い、静謐な雰囲気。

でも2人は満腹。おなかは静謐とは程遠い状態でした。
[PR]
by painco | 2008-02-12 21:15 | NYのなんてことない話
パン粉
少し焦げたパンや余ったパンでパン粉を作る。
c0140423_1002849.jpg

自分で焼いたパンで作るパン粉はとても美味しい(気がする)。
今日はカスレのトッピング。
c0140423_1012257.jpg

友達と一緒にカスレを食べて沢山喋って、久々のトランプで大興奮。
お腹いっぱいで幸せな週末。
[PR]
by painco | 2008-02-02 22:58 | NYのなんてことない話
TAKOPA
c0140423_14305147.jpg

友人宅でのタコパ(たこ焼きパーティー)に参加。
NYで食べるたこ焼き&お好み焼きは本当に美味しい。
関西人のソウルフードはやはりこの2つだと再確認。

 『分量は?』
 と質問する2人の関西外出身者。
 『適当』
 と声をそろえて答える2人の関西人。
 ちょっと驚く関西外出身者。

日本の中でも色々違う。
違うことは大変なことも多いけど
面白いことも結構多い。
[PR]
by painco | 2008-01-31 23:56 | NYのなんてことない話
日米編物事情
アメリカの編み物事情は日本とは随分違います。 c0140423_128349.jpg

まず毛糸について。
価格は日本の方が断然安く種類も豊富です。
卸売りの店などもあり、入手手段もさまざまです。
それとは逆に
米国の毛糸は高額で種類もそれほどありません。
ただ色使いが素晴らしく、高くても買う価値があると思います。

次に編み手について。
日本では女性が多く、
いかにも手芸好きというタイプか御婦人の趣味という感じですが
米国では老若男女、本当に色々な人が編み物をしていて
雰囲気がもっとラフで明るくお洒落です。 c0140423_1282832.jpg
お洒落な男性ニッター(ゲイ?)も結構います。

技術、教則本については日本の方が断然上です。
可愛らしくて繊細なデザインは日本ならでは。
日本では当然の編み図というものが米国には無く、文章表記のみです。
細かな心配りのある日本の教則本。
職人のような繊細な編み方。
日本の良さを感じます。

しかしデザイン面では米国も負けていません。
簡単な編み方で素晴らしいデザイン、
奇抜な糸使いと色使い。
日本人には真似が出来ないなぁ・・・と
編物にまで及ぶ米国の自由さに驚きました。
右の写真の本のように本自体のデザインも凝ったものが多いようです。

編み物事情がコレほど違うとは思っていなかったので
渡米当初はかなり衝撃を受けました。
それぞれの良さを吸収し
自分なりに好きな編物を続けていきたいです。
[PR]
by painco | 2008-01-30 01:24 | NYのなんてことない話
こころのささえ
本場ジャマイカのブルーマウンテンコーヒーをもらい興奮しています。
コーヒーを入れるのは苦手だけど、飲むのは大好きです。
c0140423_8585673.jpg

どこの国でも旅の話を聞くと、その国に行きたくてたまらなくなります。
c0140423_8591637.jpg

でも今いるのはアメリカなので友達にもらった古いアメリカの料理本で
アメリカの料理でもつくってみようかな・・・と本をぱらぱら。
好きな分野だと英語もなんとかなるもんです。

とりあえずは日本に一時帰国中の友達にもらったキヌアの粉でパン作り。
c0140423_923151.jpg

焼きたてはキヌアの粉の匂いが強いけれど食感はなかなか。
何かを組み合わせると良いかもしれないので色々試してみます。

色々な出会いで自分の世界が広がっていきます。
今の自分の生活は沢山の人に支えられていると日々感じています。
慣れないアメリカという国で心を支えてくれています。
本当にみんな有難う。
[PR]
by painco | 2008-01-29 08:56 | NYのなんてことない話
和仏LOVE
ゴマのペーストの無い人生なんてたえられません。
c0140423_659364.jpg

納豆が無い人生も耐えられません。
c0140423_7113.jpg

それがアメリカの空の下でも。
c0140423_712158.jpg


近所の絵本専門店にはフランス語の絵本がたくさん。
英語に染まろうとして染まりきれない私の癒しの空間です。
[PR]
by painco | 2008-01-09 06:58 | NYのなんてことない話
Upper East
美味しいお菓子とコーヒーをご馳走になって
c0140423_1332066.jpg

沢山お喋りして、ケラケラ笑って
c0140423_13334818.jpg

その後は、スリフトでがっちり買いまショウ。

少しずつ違う皆の趣味、でも似ている色々なところ。
良い人達と出会えて幸せです。
[PR]
by painco | 2007-12-20 13:30 | NYのなんてことない話
最近見た可愛いもの
可愛いもの①
先日、公園でおじさんが餌付けしていた栗鼠は
触れるほど近づけて滅茶苦茶可愛かった。
c0140423_14303477.jpg

「毎日餌をあげてるから怖がらないんだよ~。
         皆写真を撮りたがるんだよね。ハハハハハ。」
とおじさんも嬉しそうで可愛いかったな。


可愛いもの②
先日某所から貰ってきたミニ本。
c0140423_14165021.jpg

ピンほどの小ささだけど中には挿絵付のお話が。
c0140423_1418217.jpg

宗教関係だけど可愛いから良し。

華やかなNYのささやかな可愛いもの。

[PR]
by painco | 2007-12-14 14:04 | NYのなんてことない話
無印のお菓子
叔母からの救援物資。
c0140423_5411343.jpg

無印のお菓子がいっぱいです。
SOHOの無印にはお菓子が無いのでへこんでいたのですがこれでもう安心。
人気商品のキナコ餅入りどら焼きまであります。やった。
c0140423_543915.jpg

そしてこちらはカレールゥとソース。
こういうものが無性に欲しくなるんですよね、こちらでは。
c0140423_5454458.jpg

そして毎年恒例叔母の手作りパウンドケーキ。
イチジクとラム酒の入った私好みの美味しいパウンド。
コレを食べないと年を越せません。
今年は食べられないのかなぁ・・・と思っていたので感激。

海外で暮らしてみると今まで見えなかったことが見えてきたりします。
叔母が長く暮らした米国。
あの頃はPCも普及していなかったので色々大変だったろうなぁ・・・
なんて叔母の過去を想像してみたりしています。
[PR]
by painco | 2007-12-13 05:33 | NYのなんてことない話