<< see ya 出発 >>
おまけ
帰国してみるとNYのいろいろなことを思い出します。
c0140423_0255078.jpg

アメリカに興味のなかった私でしたが
今では随分情がわき、興味のある国に1つとなりました。

マンハッタンの刺激的な雰囲気も悪くはありませんが
私には郊外の雰囲気のほうがしっくりきました。
ブルックリンやクイーンズ、
そしてWestchesterの空気は穏やかで(危険なところももちろんありますが)、
のんびり暮らしたい人にはぴったりだと思います。

私が暮らしたのはWestchesterのHastings on Hudsonという
マンハッタンから電車で30-40分のところにある街でした。
なんてことのない小さなその街は、
アメリカが銃社会であることを忘れるほど平和で安全な街でした。
近くのDobbsferryやTarrytownも同じでしょう。
これからNYに引っ越される方はぜひ候補に入れてみてください。
お勧めです。

私はNY大好き!というタイプじゃないので
NY大好き!という人には参考にならないかったかもしれませんが
私のブログがどこかで誰かの何かのヒントになっていたら嬉しく思います。

NY生活が私にどんな影響を与えたのかは今はまだわかりません。
まぁそれはこれからのんびりのんびり。
ゆっくりじっくり。
[PR]
by painco | 2008-03-22 00:19 | 雑記
<< see ya 出発 >>